ちびのはてな

「ちび(猫)」と「キノコ」から生まれた「ちびキノコ」。ドラゴンボール最強!純粋なサイヤ人のように生きたいと思っているモノ作りを楽しむ人です。IT技術で少しでも多くの人が笑顔になってくれたらいいなと。

「TypeScript x Clova」ハンズオンのサポートスタッフをしてきた話

f:id:chibi929:20190729093004j:plain

linedevelopercommunity.connpass.com

こちらで講師のみそさんのサポートをしてきました。

講師

みそ先生

ハンズオンの内容

JavaScript で実装されている公式のサンプルプログラムであるサンプルダイスを CEK_SDK 版で構築し、 最終的に TypeScript へ置き換えていくという流れとなっています。
そして TypeScript はいいぞ!っていうお話をするハンズオンですw

流れ

  1. サンプルダイスの JavaScript 版で CEK 上でテストができるところまで作業する
  2. TypeScript の説明と環境構築
  3. 【手順1】でやった JavaScript 版を TypeScript 版へ置き換えていく

サポートとしてやったこと

作業に詰まってしまって、資料より遅れてしまっている方々のサポートだったり、気づいたら(変なところを消してしまって)エラーが大量発生していた方のサポートだったりをしました。
みそさんの資料がとても良く WindowsMac の両コマンドが記載されているため、コマンド関連で悩む方は少なかったように思いました。

最後に

JavaScript は実行してみないとエラーに気づかないことも多いですが、TypeScript では型定義があるとこによって事前にエラーに気づくことができます。(存在しないプロパティにアクセスしていたり等)

小さなプロジェクトでは TypeScript の恩恵は少ないですが、
大きくなってくると型定義や型推論、そして古い構文へのトランスパイルなど、
とても助かることが多くなるので、皆さんが型好きになってくれれば嬉しいなと!